子育て支援に向けたベビーウェアリング研修会

旭川で初開催となります、本格的な子育て支援者向けのベビーウェアリング研修会。いよいよ募集スタートです!!

欧米では母乳育児等と同様、医療や育児支援の現場で母親・父親へ伝えられている「ベビーウェアリング」。また、ベビーウェアリングの国際資格への動向は近年世界中で注目されています。日本でも関東・関西で開催される本講座はお申込みが殺到し、今後さらに広まることは間違いないと思われます。

日本の最前線で活躍している講師をお招きしての、本研修会。既に各地での開催が決まっている人気研修のため、旭川で受講出来るのは最初で最後かもしれません。この機会を逃す事なく、ぜひご参加下さい!

 

子育て支援に向けたベビーウェアリング研修会

◆日程    2018年8月27日(月) 9:40~15:40、28日(火) 9:40~16:00

◆対象    周産期又は乳幼児期の親子に関わる方

◆定員    12名

◆費用    18,500円/1人・2日間

◆会場 旭川勤労者福祉会館(1日目)旭川市市民活動交流センターCOCODE(2日目)※ママ向けイベント内研修

 

 

対象者

助産師、看護師、保健師、理学療法士、保育士、ドゥーラ、整体師、ベビーヨガ、ベビーマッサージインストラクター等  周産期又は乳幼児期の親子に関わる方

 

研修内容

1日目/基礎研修

  • ベビーウェアリング理論
    ・赤ちゃんの骨格、姿勢と抱っこ
    ・発達段階に合わせた抱っこ
    ・大人の身体負担の原因と解消方法
  • ベビーウェアリング実技
    ・抱っこ紐の種類と特徴
    ・試着、調整方法
  • コンサルティングとカウンセリング法
    ・指導では無い、支援としての抱っこのコンサルティング
    ・エンパワメントアプローチ
  • 抱っこ紐の現状と相談支援
    ・SG規格の特徴と課題
    ・抱っこ紐メーカー情報と母子に合わせた抱っこ紐の選び方

2日目/実地研修

  • 「抱っこ相談会」での実地研修
    ・親子を招いたコンサルティング
  • 実地研修のフィードバック
    ・午前中に生まれた疑問の解決
    ・相談事例のシェアとディスカッション

  • SSC研究
    ・SSCの構造
    ・日本で多く使われているSSC
    ・欧米と日本の違い   ※SSC=ソフト・ストラクチャー・キャリア、一般的なバックルタイプの成形抱っこ紐の総称。

研修後/ホームワークとネットワーク作り

ホームワークとグループディスカッション(オンライン)にて研修後の理解度をより深め、ネットワーク作りをサポートします。

理解度が基準に達した方へ「研修修了書」を発行いたします。

基準に達しなかった方へも、フォローを行います。

*「研修修了書」について=ホームワークを提出し、8割以上の理解度を達成した方へ日本ベビーウェアリング協会発行の「研修修了証」を発行いたします。希望される方は、当会HPの「研修修了者に相談を受けられるところ」というページへの記載をさせていただきます。(保険要項あり)

 

 

重さだけでなくバランスまでリアルな抱っこ・おんぶ練習専用のお人形を一人一体、その他さまざまな実技のためのツールを個々にご用意して、待ち時間なく練習していただけます。

 

詳細・お申込みはこちら

 

 

日本ベビーウェアリング協会 定期勉強会「ベビーラップの講習における問題と対処を考える」でお話させていただきます

日本ベビーウェアリング協会主催、ベビーラップを題材とした定期勉強会のご依頼をいただきました。

日本全国のベビーラップや子育てに関わる皆様との勉強会が、充実した内容となります様、全力を尽くすべく準備に取り組んでいます!

 

勉強会の詳細は以下の通りです。皆様のご参加をお待ちしています。

ベビーウェアリング協会のブログで勉強会のご案内をさせていただきました。

『ベビーラップ講習の展開における問題と対処を考える』

 

【第3回 定期勉強会】

ベビーラップ講習の展開における問題対処を考える

*日程  平成30年7月14日(土)
9:30〜12:30 オンライン講座
12:30〜13:30 実技講習(東京会場)

*オンラインナビゲーター
松澤 美沙
「抱っことおんぶの相談室」主催。
保育士、ベビーラップ・アドバイザー®︎、Die Trageschule®Master caurse修了。

障がい児保育の経験や自身の子育て経験に基づいた子どもの月齢や状況に応じた幅広く適切なアドバイスはベビーラップ・アドバイザー®随一。丁寧で初心者にもわかりやすい教授法には定評があり、DIDYMOSJapanの公式動画にも採用されているほか、国内外から高い評価を得ている。

だっことおんぶの相談室
https://babywearingasahikawa.com/profile/
こちらのHP内に巻き方のYouTube動画があります。巻き方を丁寧に初心者にわかりやすく伝えることに定評があります。

*目的

ベビーラップを自身の活動に役立てる
ベビーラップの可能性や講習中のリスクを考える

*オンライン内容

<子育て支援の場でのベビーラップ>
・どのような相手やどんな状況にお勧めできるか?
・ベビーラップをお勧めできない場合

<初心者へのベビーラップ教授ポイント
~安全なベビーウェアリングのために~>
・ベビーラップ抱っこ確認ポイント
・ベビーラップ体験・練習時のリスク
・ラップのコンサルの特徴

<ベビーラップ初心者に起こりやすい事例とその対処法>
・きちんと手順を教えたつもりが、、、
伝わらない、出来ない、覚えられない
・教授やアドバイスに有効なツール
・クライアントのタイプを見極める

<参加者からの質問/ディスカッション>
・間違っている部分、心配な部分の伝え方
(相手に自ら気づいてもらうには)
・初心者に伝える時に気をつけている事、有効だったこと
・ラップを教えている最中、もしくは使用中に危険に感じたこと
・学んだことを普段の生活の中でどのように生かすか
・ベビーラップの資格(学校)それぞれの違いについて

*当日東京会場内容
オンライン終了後、東京会場では特色溢れる3人のベビーラップアドバイザー®が皆様とともにディスカッションやロールプレイを行います。

参加ベビーラップアドバイザー
・木村まゆ
DIDYMOS関東エリアマネージャー。対話型心理カウンセラー。
DIDYMOS公式ワークショップを中心に、豊富なベビーラップ教授経験を持ち、養成講座では講師も勤める。
ベビーラップを初心者にお伝えすることの工夫と、心を軽くするコンサルティングを常に学び続けている。

・加藤淳子
ディアべビーウェアリング浦安主催。保育士・子育て支援員。
世界中に流行した「junko’s bunko finish」の発案者。
行政から委託された子育て支援団体に所属し、子育てひろばリーダーとして毎月ひろばを企画。
子育て支援現場での養育者への寄り添いや悩み相談等の経験を豊富に持つ。

・藤田蓉子
HUGiku Kawagoe主催。作業療法士。
世界の多数のベビーラップブランドのモデルを務め、その美しい巻き方と創意工夫がInstagramで話題に。
誰にでもわかるように伝える術に長けている。

ベビーラップをお伝えしていくことに興味がある方やベビーラップをご自身の活動で扱わせている方は、ぜひご参加ください。

*参加費
オンライン参加(3h) 会員2500円 非会員3500円
東京会場参加(4h)  会員3500円 非会員4500円

*当日参加できない方で動画閲覧希望の方(会員限定)
当日都合によりご参加できない方で、ご希望の方には動画配信を行います。オンライン参加費(会員)と同額になりますのでご了承ください。動画配信チケットをご選択ください。
※当日参加会員には復習用として無料で動画を配信いたします。
☆詳細とお申込みはこちら☆
http://bwdacco.com/events/study-vol%EF%BC%93/

<基礎理論講座について>

日本ベビーウェアリング協会では、定期勉強会の理解を深めるために、基礎理論講座を開催いたします。
安全にかつ赤ちゃんにとっても養育者にとっても快適に抱っこ紐を使用するためのコンサルタントをするには、ベビーウェアリングの基礎知識が不可欠だと考えます。
また、当会は抱っこやおんぶについてアドバイスする視点からの学び合いの場ですので、以下の項目についてご存知だという前提で講座が進みます。
そのため、第3回からの定期勉強会にご参加いただくにあたり、以下の内容を学んだことのない方は基礎理論講座をご受講下さい。
もちろん、学んだことがある方が復習のためにご受講いただくこともできます。

【基礎理論講座内容】
・赤ちゃんの発達、発達段階
・股関節と脊柱の発達、姿勢について(緩やかな背中のカーブ、脚のM字ポジション、手の位置、呼吸等含)
・抱っこをする位置や抱っこをする大人の身体
・新生児〜首すわり前の抱き方の注意点
・人間にとっての抱っこの役割
・前向き抱っこ、横抱きのメリット、デメリット
・子どもの発達と安全の概念
・抱っこおんぶについてコンサルタントをする際の安全面等の注意点〜講座練習時の安全、授乳時、自転車、睡眠時等へのコメントの仕方等)

*参加費 (オンライン受講のみ開催いたします)
・会員:1,500円
・非会員:3,500円

※非会員の方は基礎理論講座のみ受講していただくことはできません。勉強会と同時にお申し込み下さい。会員の方は単独受講が可能です。

基礎理論講座の日程は、希望者が集まり次第リクエストに応じて調整して開催いたします。
7月を待たず、ご希望があれば6月中から受講可能ですのでお早目にお申し込みください。

※基礎理論講座の申し込み締め切りは平成30年7月1日 15:00です。

☆詳細・お申し込みはこちら☆
http://bwdacco.com/events/study-vol%EF%BC%93/

だっことおんぶの大勉強会 2017上映会

昨年、東京で開催された「だっことおんぶの大勉強会」を上映いたします。

赤ちゃんやママに関わる支援者の方はもちろん、だっこやおんぶに興味のある方もお気軽にご参加下さい。

 

===日程===

8月16日(木)

旭川福音教会 / 北海道旭川市豊岡12条6丁目6番12号

 

9:30〜開場

9:45〜上映

12:00〜ランチ交流会・SSC体験(講師:助産師、ベビーウェアリングコンシェルジュ 平尾 時栄さん)

===参加費===

2,000円(当日受付にてお支払い下さい)

*上映会、もしくは交流会のみの参加もOKです。通して参加される方は、皆さんで一緒に昼食をいただきましょう。軽食を教会の方がご用意して下さいます。別途200円の昼食代をお願いいたします。

*ご質問等ございましたらお問合せ下さい。

===お申込み===

こちらのお申込みフォームよりお願いいたします

https://docs.google.com/forms/d/1YbRYjlzHfCary4-LCXBRvNCQcmjcRXOCqsf_armbN84/edit

===お知らせ===

午後からのSSC体験(SSCとはバックルの付いたベルト式抱っこ紐の事です)では、子育て支援の現場で出会うことの多い抱っこ紐「エルゴ」と「ベビービョルン」の使い方、親子へのアドバイスの方法 等 を教えていただきます。

講師の平尾 時栄さんは、東京でベビーウェアリングコンシェルジュとして沢山の親子へ子育て支援を続けてきた、旭川出身の助産師さんです。

ママ達が厚い信頼を寄せる平尾さんのお話を、旭川でお聞き出来るのはとても貴重な機会です。

妊婦さん、赤ちゃん等に関わる方や、抱っこおんぶに興味のある方のご参加をお待ちしています。

ぜひご参加下さい。