Profile

ホームページへお越しいただき、ありがとうございます。

旭川抱っことおんぶの相談室では「ベビーウェアリング」と呼ばれる、快適で質の良い抱っことおんぶをご提案します。日本の文化としての抱っことおんぶ、そして国内外の最新のベビーウェアリング知識と技術を常に学び続け、地域のパパ・ママへ伝えています。

ベビーウェアリングとは親子共に心地よく、赤ちゃんの発達を促す抱っことおんぶです。親子が行動を共にすることで生まれる、相互の《スキンシップ》と《コミュニケーション》が、赤ちゃんの発達と親子関係に良い影響を与えます。

抱っこやおんぶは“特別な事”ではありません。だからこそ教わる機会が無く分からない、自信が無いまま、痛みを我慢したまま…毎日続けるしかない。と思っていませんか?

抱っことおんぶを必要とする時期は、子どもが心身共に自立して歩み出すまでのほんのひと時。そんな“限られた毎日”だからこそ、心から抱っことおんぶを楽しめる快適な方法を知ってもらいたい。そんな想いで、親子の気持ちに寄り添うサポートを行っています。

抱っことおんぶのことなら、相談室へ。ささいな事でも、まずはお話下さいね。

 

抱っことおんぶの相談室  松澤 美沙

経歴・資格

2006年/幼稚園教諭免許 取得(教員実務経験有)

2006年/保育士資格 取得(学童・乳児・発達障がい児専任保育士 実務経験有)

2014年/旭川市 子育て支援者養成講座

2016年/認定ベビーラップアドバイザー 資格取得・活動開始

2017年/ディ・トラゲシューレ(ドイツベビーウェアリングスクール)マスタークラス 修了

2017年/抱っことおんぶの相談室 開設

2017年/北海道教育委員会 家庭教育ナビゲーター

2018年/日本ベビーウェアリング協会 発足・所属