Babywearing Asahikawa

赤ちゃんをぎゅっ!

北海道新聞に掲載していただきました!!

約 2 分

2019.12.24 クリスマスイブの朝刊、北海道新聞の「人」コーナーで紹介していただきました。

なんと素敵なクリスマスプレゼント!

このように、地域の方へ抱っことおんぶの相談室の活動を知っていただく機会をいただき大変嬉しいです!

相談室へ訪れる方は、皆さん・・・・

  • 快適になることで、もっと子どもの「抱っこして!おんぶして!」に笑顔で応えてあげたい。
  • 赤ちゃんは苦しくないですか?

と、赤ちゃんのことを気にかけていらっしゃいます。もう、その気持ちだけで充分赤ちゃんはスクスク育っていくのだろうなぁ〜と思うと私にできることは本当に些細なことなのかもしれません。

安全で快適な抱っこやおんぶのためには、赤ちゃんの発達や姿勢に関する知識と共に、抱っこやおんぶをする大人の感覚も大切です。目の前の赤ちゃんをよくみる。お互いに快適な密着感を、自分の身体感覚と赤ちゃんの様子から、五感をフルに使ってみつけていきます。

赤ちゃんが育つためには沢山の大人の手が必要なように、親が育つためにも、仲間や応援は必要です。

抱っこやおんぶに不安を感じたり、疑問があれば、いつでもご相談ください。

子育てを、お出かけを、赤ちゃんとの毎日を、今よりちょっと快適に。そんなお手伝いをさせていただけたら何よりです。

お問合せ&メール相談は以下のフォームから受付しております。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pocket
Evernote
Send to LINE

about us

日本ベビーウェアリング協会理事

Die tragesucule AC

保育士

Misa Matsuzawa   松澤 美沙

contact